親の介護・相続と自分の老後に備える.com

高齢者施設見学レポート グッドタイムリビング芝浦アイランド・プラテシア芝浦アイランド

JR・京浜東北線の田町駅近くにある2つの施設を見学してきました。

この施設は、オリックスグループの1つであるオリックス・リビング株式会社が運営しています。

1つのビルの中に介護付有料老人ホーム 「グッドタイムリビング芝浦アイランド」 と高齢者向け賃貸住宅シニアレジデンス「プラテシア芝浦アイランド」があり、

1つの建物の5階から上が高齢者向け賃貸住宅、1階から4階が介護付有料老人ホームとなっています。

この施設は、芝浦アイランドの敷地内にありますが、老人ホーム目的ではなく街づくりの一環として始めたので、芝浦アイランドの住民の親御さんが、介護付有料老人ホームに住んでいる人もいるとのことでした。

 
(写真左 グットタイムリビング芝浦アイランド 右 プラテシア芝浦アイランド)

そして、両施設とも入居者は会社の経営者、医者、弁護士などの方が多く、また、入居前に港区、中央区、品川区、目黒区、大田区に住んでいた人が多いとのことでした。

近隣の病院との連携も充実しており、スタッフの数が規定より多く(介護にあたる職員体制が2:1以上)、24時間看護士がいるので、医療行為もでき、さらに看取りまで行っていることなどが特徴としてあげられます。

見学した感想としては、以下の3つです。

1、高い入居金や設備が充実している施設は、経営的に厳しく、経営者が変わることが過去ありました。介護付有料老人ホームは、約8割入居で、高齢者向け賃貸住宅は約7割入居(セカンドハウスとして使う人を含めると約8割)ということで、介護付有料老人ホームの方は経営的に大丈夫らしいですが、高齢者向け賃貸住宅はそうでもないようでしたので、経営状態を今後気にしていく必要があると感じました。

2、介護付有料老人ホームの入居者の方々の中には、病気などの理由で他の施設に入居を断られた方がおられるということを伺い、ありがたい施設だと思いました。現在重篤な方が多いということでしたが、満室になったときに、どの程度の介護が期待できるのか、少し不安があります。

3、都会生活を楽しめる立地にあるので、経済的に余裕のある方には、候補の一つになるかもしれません。

 

(写真2枚とも プラテシア芝浦アイランド:写真撮影 豊田眞弓)

交通・アクセス

JR山手線・京浜東北線「田町」駅東口より、徒歩約11分
都営三田線・浅草線「三田」駅より、徒歩約13分
新交通ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅より、徒歩約10分
専用シャトルバスもあり

費用

介護付有料老人ホーム「グッドタイムリビング芝浦アイランド」

・入居一時金15,000,000円~26,880,000円(非課税)

(支払うタイプによって、年齢制限があったり、償却期間も違ってくる)

・入居権利金(原則返却なし)5,250,000円(税込)

・毎月払家賃相当額0円~70,000円(税込)

・管理費 115,500円(税込)

・食費 63,000円(税込)

・上乗せ介護費 47,250円(税込)

その他、介護保険の自己負担分や消耗品(オムツ代など)、医療費、嗜好品購入費などは自己負担。

高齢者向け賃貸住宅 シニアレジデンス「プラテシア芝浦アイランド」

・前払賃料(償却期間15年)29,160,000円~63,160,000円(非課税)

・入居権利金(返金なし)5,410,000円~11,710,000円(税込)

・毎月払賃料22,000円~46,000円

・管理費 一人での入居の場合:126,000円(税込)
     二人での入居の場合:220,500 円(税込)

・食費(5Fにあるレストランで食べた場合、朝525円、昼840円、夜1,050円(税込)

・水道光熱費、NHKなどの受信料、電話代、インターネット利用料など、自分が個別に契約したサービスなどは自己負担

 

(写真2枚とも プラテシア芝浦アイランド:写真撮影 豊田眞弓)

 

入居条件

介護付有料老人ホーム 「グッドタイムリビング芝浦アイランド」

 入居時 要支援・要介護の方

高齢者向け賃貸住宅 シニアレジデンス「プラテシア芝浦アイランド」

 概ね60歳以上で入居時 自立・要支援の方

高齢者向け賃貸住宅の特徴

・コンシェルジュがいるので、ごみだし、電球の取替えなど頼める。

・5Fにあるシアタールームやビリヤードルーム、フィットネスルーム、美容室などは、
 賃貸の人専用で使うことができる。

ファミリールームもあり、介護付有料老人ホームと高齢者向け賃貸住宅の入居者の家族が共有で使える。(有料)

・【プラテシア芝浦アイランド倶楽部】

高齢者向け賃貸住宅「プラテシア芝浦アイランド」の入居者のみに入会資格があるもの。

将来、要介護となって24時間の見守りが必要になった場合にも、同じ建物内に併設された介護付有料老人ホーム 「グッドタイムリビング芝浦アイランド」への優先的な移り住みが保証されている。

(入会には、別途入会権利金が必要)

介護付有料老人ホームの特徴

・24時間看護士がいるので、医療行為ができる。そのため、重篤な人も入居している。

・介護にかかわる職員体制が、2:1以上

・連帯保証人は、他人でもOK。あてがなくても、後見人を紹介している。

身寄りがいない人は、後見人の人が連帯保証人になることがある。

ファイナンシャル・プランナー 佐川京子

佐川 京子(さがわ きょうこ)

佐川京子行政書士事務所 代表
行政書士、ファイナンシャルプランナー
終活アドバイザー、福祉住環境コーディネーター

詳細はこちら


l>