親の介護・相続と自分の老後に備える.com

セミナー報告

 

「高齢者住宅・施設選択のポイント~あなたにフィットする住まいで、最期まで安心してくらすには~」
講師:岡本典子

報告者:上本勉

3月1日、「ライフプランニングで”終のすみか”を考える」が開催されました。講師はCFPの岡本典子さんです。ご自身のご両親が数十年前、中高齢者用マンションで暮らしていたのが原点で、ここ10年弱で210ヶ所ほどの高齢者住宅・施設を見学し、自ら体験入居などもされており、高齢者施設関連のセミナー、執筆、相談をされています。

 

高齢者の増加と高齢者住宅

日本は高齢化が進行し、老老介護、認認介護(認知症の人が認知症の人を介護する)をされている方々も見られます。また年間130万人弱が死亡し、その数は毎年増加しています。今は病院で亡くなる人が多いのですが、病院以外の高齢者住宅・施設などで人生を終える可能性が増加することを視野に入れておかなければなりません。

また介護になった時のことも考えなければなりません。公的な施設としては特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護療養型医療施設がありますが、介護保険で賄われている介護療養病床は2018年3月で閉鎖予定です。自宅で訪問診療を受けるという選択もありますが、介護をする家族に負担がかかります。一人暮らし高齢者も増えてきており、高齢者住宅・施設の重要性が増しています。

 

自宅か高齢者施設か

平均寿命が延びたことにより、セカンドライフ以降、自立の時、要介護度が進行してからも、住み替えを検討するときが訪れるようになりました。

生涯自宅でくらし続けるという選択では、建て替えやリフォームが必要になるかもしれません。また、駅近マンションや街中のサービス付き高齢者向け住宅へ住み替える人もいますが、要介護度が進んでくると再度住み替えの検討が必要になるケースもあり、看取り、訪問介護、訪問診療なども含めて考えていく必要があります。

高齢者住宅・施設の選択では、自立の時から入るのか、要介護になって入るのかによって、選択肢が異なります。

「住宅系の住まい」は自立者が検討される住宅ですが、介護はついておらず、外部サービスを利用することになり、費用は出来高払いです。サービス付き高齢者向け住宅は、見守りと生活相談サービスがついていますが、施設ごとに内容が違いますので、確認が必要です。サービス付き高齢者向け住宅や住宅型有料老人ホーム、シニア分譲マンションではフロントで高齢期の生活に必要なサービスを頼めるところもあり、体力の衰えをカバーしてくれます。しかし、要介護度が重度になる、また認知症が進行すると出なければならず、住み替えが必要になるところもあるので、どの程度まで住めるのかは事前に確認が必要です。

「施設系の住まい」は介護がパックになっており、介護サービス費用は要介護度別に定額なので、資金計画が立てやすいというメリットがあります。公的な施設では、上述のように特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護療養型医療施設がありますが、コンセプトなどが異なりますので、入所希望者はケアマネジャーや地域包括支援センターに相談してみましょう。

ライフプランを立て、元気なうちに最期まで安心して暮らせる〝終のすみか″を探すとなると、介護付有料老人ホーム・入居時自立型がその代表となるでしょう。

岡本典子セミナー

 

介護付有料老人ホーム選択の注意点

介護付有料老人ホームは入居時に自立か介護かで、居室の大きさも異なります。自立型のホームは広く、荷物を置くスペースもかなりありますが、介護型のホームは狭く、介護生活に必要な着替えなど最低限度の荷物しか持ち込めません。あらかじめ、整理しておきましょう。

有料老人ホームの費用は前払い金と月額費用に分かれています。前払い金は想定居住期間の家賃を前払いするというもので、0から4億円という高額なところまであります。

前払い金にはクーリングオフ制度があります。また、想定居住期間、初期償却割合が施設ごとに決められていますので、重要事項説明書で事前に確認しておきましょう。

どの施設を選択するかは、ご自身の身の丈に合った金額の範囲を決め、経営財務が健全であるか、ご自身の感性にあっているかの3つの観点から選びます。

必ず、電話でパンフレットと重要事項説明書を請求するとともに見学し、体験入居をして、入居者の本音トークを聞き、自分で納得できるまで「ここで良いのか!」を確認することが大切です。 

 

専門家の重要性

以上のように、高齢者住宅・施設は、生活の質や費用などで多種多様、かつ注意点もたくさんあります。ご自身の介護を踏まえた〝終のすみか″についてお考えの方は、介護政策も毎年変化していきますので、岡本さんのような専門家に相談して、早めの老い支度をしていくことが大事ですね。

セミナー・イベント案内に戻る