親の介護・相続と自分の老後に備える.com親の介護・相続と自分の老後に備える.com

メンバー執筆書籍紹介

親の介護・相続と自分の老後に備える会メンバーが執筆、監修などで参加した本のご紹介です。

残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて

残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて

岡本典子他16名著 秀和システム ¥1,512 2017/12/1
現在日本では、女性の平均寿命は約87歳、男性は約80歳となっています。しかも、通常、妻より夫の方が年齢が高いため、どうしても夫が先立つことが多くなります。相続人となった子どもの立場からすると、父親の相続後、あらゆる手続きと母親の余生が、自分に託されることで、重圧を感じる方が多いようです。本書では葬儀や法要、年金、相続手続、預貯金の名義変更、相続税、介護や保険、年老いた母親の住まい、将来の二次相続など、あらゆる手続きを網羅した書籍です。この1冊があれば、相続人の重圧が軽減されることは間違いありません。

amazonで購入

金持ち定年、貧乏定年

金持ち定年、貧乏定年

長尾 義弘著, 中島 典子著 実務教育出版 ¥1,512 2017/11/1
タイムスケジュールでわかる後悔しない裏ワザ、大公開! サラリーマンであれば必ず訪れる人生の大イベント、定年。手続きが煩雑な上、一歩間違えると大損することも! 手続きに失敗すれば、老後資金にもつながる大問題。会社の関連部署が手続きについては教えてくれますが、準備は本当に万端ですか?

amazonで購入

歌集 運命(さだめ)のままに

歌集 運命(さだめ)のままに

田中江子 著 企画・編集:豊田眞弓 きずな舎 kindle 888円
100歳・傷痍軍人の伯父と、94歳・元看護師の伯母。短歌で表彰を受けたり、著書も数冊出している歌人夫婦でしたが、最晩年は、重度認知症の伯父を、自身も要介護者の伯母が介護する「超老老介護」生活でした。伯母が病気や認知症となり「最後の歌集」の編集を任されました。

amazonで購入

都心の小さな家・マンションに住み替える

都心の小さな家・マンションに住み替える

豊田眞弓監修 ダイヤモンド社 ¥1,620 2017/6/15
子ども部屋が余っている、掃除や庭の手入れも面倒、どこへ行くのも不便、街が衰退している、値下がりが止まらない、老朽化してきた、老後のお金や生活が心配…こんな悩みが住み替えで一挙に解決!

amazonで購入

20歳(おとめ)のライフプラン

20歳(おとめ)のライフプラン

中島智美 著 家計と育児の相談室「うらら」 kindle ¥280 2014/10/28
本のはじめにより 10年ほど前から大学の講義を担当していますが、戦後の成長期やバブル期など、日本の未来が明るく、元気だった頃を知らない今の子どもたちは、将来に希望を持てていないのではいかと思うようになりました。

amazonで購入

老後の住まい: 老人ホームではない「サービス付き高齢者向け住宅」という選択!

老後の住まい: 老人ホームではない「サービス付き高齢者向け住宅」という選択!

岡本典子 監修 2014/9/19
特別老人ホームの入所待機者が52万人を超えている現在、老後の住まいとして新たに注目されてきている「サービス付高齢者住宅」とは、いかなるものか? 入居資格や、料金システムなどの基本情報から、有料老人ホームとの違いなども説明。

amazonで購入

後悔しない高齢者施設・住宅の選び方

後悔しない高齢者施設・住宅の選び方

岡本 典子著 日本実業出版社 ¥1,728 2014/6/26
高齢化が進む中、高齢者の住まいも多様化しています。本書では、介護施設、高齢者向け住宅を探す際に検討すべきポイントと手順を解説します。各施設・住宅を網羅しつつ、メリット・デメリットを紹介したうえで、費用の考え方や見学の方法、入居契約の注意点、退去のリスクなどをわかりやすくまとめました。介護が必要な人やその家族はもちろん、豊かなシニアライフをすごしたい人も、希望の高齢期の住まいが必ず見つかります!

amazonで購入

「知らなかった」ではすまされない いまからはじめる相続対策

「知らなかった」ではすまされない
いまからはじめる相続対策

豊田眞弓、中島典子著 日本実業出版社 ¥1,620 2013/6/6
本書では、相続のしくみから、課税財産の洗い出し、相続税の計算方法、遺言の書き方などまでを解説。自分のケースで相続を検討するときに欠かせない生前贈与、養子縁組などによる節税対策、遺言書、エンディングノートなどによる”争族”対策、納税資金対策がわかりる1冊。

amazonで購入

離婚を考えたときにまず読む本

離婚を考えたときにまず読む本

豊田眞弓著 日本経済新聞出版社 ¥1,620 2013/3/20
結婚したカップルの3分の1、毎年25万組が離婚する時代。離婚する際に必要な手続きや、離婚後に必須の生活設計に関するノウハウを基本から解説します。「離婚しようかな」と漠然と考え始めた人に最適な1冊。

amazonで購入

ひとり老後を快適に暮らす本

ひとり老後を快適に暮らす本

豊田眞弓、佐川京子著 アニモ出版 ¥1,512 2012/9/20
ハッピーなシングル老後に必要なものの考え方から、家計管理のツボ、住プランの考え方、老後資金の確保、保険の見直し方、親と自分の介護の準備、相続対策のコツ、エンディング・旅立ちの備えまで、“ひとり老後”を快適に過ごすためのあらゆる実用知識とちょっとしたアイデア・コツをまとめた本です。

amazonで購入

住宅ローンは55歳までに返しなさい!

住宅ローンは55歳までに返しなさい!

豊田眞弓著 アニモ出版 ¥1,512 2011/9/13
これから家を買う人に向けて、住宅ローンを55歳までに返済するための住宅取得プラン、ローンの借り方・返済術から、教育資金、老後資金の考え方・備え方までを実践的・具体的に指南。

amazonで購入

50代・家計見直し術

50代・家計見直し術

豊田眞弓編著 実務教育出版 ¥1,620 2011/8/27
さまざまなライフスタイルを念頭において、 子ども(教育費・生活費)、親(介護・医療費)、住宅、保険等、さまざまな観点から、 家計を見直すポイント、定年後の生活に向けた準備のポイントをアドバイスします。

amazonで購入

親の入院・介護が必要になったときに読む本

親の入院・介護が必要になったときに読む本

豊田眞弓編著 日本実業出版社 ¥1,728 2010/5/27
親が倒れ、入院・介護が必要になるといったことは、誰にでも訪れる可能性があります。医療費の支払い、医療・介護保険、施設への入所、同居か遠距離介護か、在宅での介護の仕方など、突然のことにあわてないノウハウをわかりやすく解説します。

amazonで購入

熟年離婚のマネー相談―賢い女性の第2の人生

熟年離婚のマネー相談―賢い女性の第2の人生

中島 智美 著 ぱる出版 2006/7
2007年より、団塊世代が60歳定年を迎える。同時に年金の分割化がスタート、08年には義務化される。熟熱女性にとって定年後に残された人生は30~40年と長い。本書は、第2の人生ともいえる夫の定年後、夫を頼らずにイキイキと生きていくことを選択する女性に贈る、離婚後に「お金に困らない生活」を送るための事前対策本。

amazonで購入

夫が死んだときに読む本

夫が死んだときに読む本

豊田眞弓、小川千尋著 日本実業出版社 ¥1,512 2005/1/20
夫が亡くなると、その精神的ショックから立ち直れないうちにさまざまなことが押し寄せてきます。はじめてのことばかりで、とまどうことも多いでしょう。通夜、葬儀・告別式の流れから各種届出、相続、保険、年金、その後の生活まで突然のことにあわてないノウハウをわかりやすく解説。

amazonで購入